ZAKKIぺディア〜目指せ1000記事!

ごちゃ混ぜブログです。思い立ったこと書きます。投資関連、野球、子供、趣味、なんでも書きます!目指せ1000記事!!

【肩甲骨可動域】インディアンクラブは投手の試合前のウォーミングアップに最適なメニュー!球速アップや怪我予防に!

f:id:rum02913:20190127224726j:image

 

こんにちは。

 

今回は投手のウォーミングアップに有効的なトレーニング器具をご紹介しますね!

 

その名も『インディアンクラブ』!!

 

f:id:rum02913:20190127225022j:image

見た目はボーリングのピンのような武器感の漂うパット見野球とは一切関係なさそうな出で立ちです!笑

 

ヌンチャクとかそういった武器に近い存在でしょうか。

 


しかしこの武器のようなインディアンクラブは野球界、特に投手に対して革命的な効果をもたらしてくれるかもしれません!!

 

それではインディアンクラブの特徴や効果を見ていきましょう。

 

 

 

インディアンクラブとは?


見た目はボーリングピン型のヌンチャクにようなものですが、元々は古来から兵士の戦闘の武器として活用されていたようです。

近い話ではアメリカ陸軍のトレーニングで取り入れられていたとか!

 

つまり見せかけではなく実戦的な使える筋肉を育てるような目的があります。

 

ただ筋肉を大きくするといった使用目的には向いておらず、より人間の動作を滑らかにしてくれます。
肩甲骨にフルに刺激が加わるのです!

 

投手の球速アップには肩甲骨や周りのインナーマッスルの滑らかな動きが必要不可欠になります。

 


では肩甲骨にどのように刺激されるかというと、この器具の一番重い重心部分は丸みにある先の部分です。

 

身体から離れたところに重心があるので、それにより身体側でバランスを保つ力(インナーマッスルを
)が働き、肩甲骨およびインナーマッスルを強化してくれます!

 

 

 


Feats of Fun - Indian Clubs

 

動画のように両手にインディアンクラブを持って振り回します。

動画の動きはめちゃくちゃカッコイイですね!!

まさしく格闘技って感じで一般人がやるのはちょっと難しそう・・・

 

 

ちなみに重さは3段階あり、1ポンド〜3ポンドまで用意されています。

投手のウォーミングアップには重すぎず肩に負担をかけない1ポンドで十分でしょう!

 

 

 

 

試合前や練習前のウォーミングアップに取り入れてみましょう!

 

効果
肩甲骨をほぐす
インナーマッスルを強化
腕の振りがスムーズになる

 

先ほどの動画のようにジャッキーチェンのような激しい動きは野球においては必要なさそうですが・・・


投球前のウォーミングアップのタイミングでは始めると非常に効果的です。

 

肩甲骨をほぐし、インナーマッスルを刺激してくれることで投球で最高のパフォーマンスを引き出してくれるでしょう!

 

また、パフォーマンスだけでなく肩甲骨を柔らかくしてくれるので故障の予防にもなってくれます。

 

 

f:id:rum02913:20190127225612j:image

さて、やり方は動画のように出来たら良いですが、ここまでやらなくても良さそう。

ウォーミングアップの一連の流れで、マエケン体操のような投球に近い動作の振り回し方とか横に振り回したりとか簡単な方法で充分投球に効果が現れます!!

 


Traditional Indian club swinging with 2 kg clubs


マエケン体操よりもより効果的なトレーニングとなるでしょう!
もちろんマエケン体操も手軽で効果的な最高のウォーミングアップだと思います。

 

 

YouTubeで「indian clubs」と検索すれば様々なトレーニング動画が出てきますよ!

日本国内ではまだ浸透していないですが、海外では割とポピュラーなトレーニングとして浸透しているようですね。

 

 

 

 

広島の新外国人ローレンスが宣教師となるか?

 

f:id:rum02913:20190127225752j:image

【広島】ローレンス“謎の棍棒”の宣教師「日本人投手にも紹介したいね」(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

 

 

「肩を緩ませることができて、試合前の投球数を減らせる。おかげで他人より少ない25~30球の投球練習だけで試合に入れるんだ。興味があれば日本人投手にも紹介したいね」


ローレンスはこのように述べています。

 

試合の投球では100球を投げたら交代のタイミングですね!
しかし投手経験者はわかると思いますが、試合に入る前の投げ込みで何だかんだ少なく見ても30球から50球は練習します。
そしてイニングごとに初回は7球、以降は3球ずつの投球練習があります。


そう、これらを合わせると先発投手の場合は実際には投球数は100球では済まされないのです!!

 

これは野球の盲点でもあります。

このインディアンクラブをウォーミングアップに取り入れるだけで練習の投球数を圧倒的に減らせるということを言いたいんですね!

 


投手の肩は消耗品です。
プロだけでなくアマチュアプレーヤーだってもちろんです!

 

投手をやっていて素晴らしいパフォーマンスをだしたい!または投手生命を長くしたい方は絶対取り入れた方が良いトレーニング器具ですよ☆

 

 

こちらから購入できます!

 

 

 

 

 

☆合わせて取り入れたい☆

 

インナーマッスルを鍛えながら動きを滑らかにしながら筋肉を強化するならケトルベルトレーニングがおススメです!
インディアンクラブとセットで取り入れると球速アップに効果があります!