ZAKKIぺディア〜目指せ1000記事!

投資関連、趣味、なんでも書きます!目指せ1000記事!!

ローン延滞督促の電話のコールセンターでバイトした話。キツイの?

f:id:rum02913:20180929033953j:image

 

経験したアルバイトシリーズです。
今回はちょっとナイーブな債権回収のコールセンターのアルバイトをした話です。

 

業務内容や職場風景など経験したことを紹介しますね!

もちろん今回私が紹介したような職場ばかりではないかもしれませんが、これから働いてみたいて思っている方の参考になればと思います!

 

また、債務がある方にも少し参考になるかな?

 

 

時給は高い

 


派遣会社経由のコールセンター勤務だったのですが、時給はかなり高いですね!
私が働いていた時はたしか1400円だったかな?
現在では度重なる最低賃金の上昇によって、もっと高くなっているでしょう!!

 


基本的には派遣て交通費など込みの給料体系になっていたり、コールセンターは元々の時給が高めだったりとアルバイトでは高収入ですね!

 


デスクワークで高時給なので人と話すことが好きな方や電話に苦手意識が無い方はおすすめできますね!

 

業務内容

 

f:id:rum02913:20180929034407j:image

 

私がやったのは夕方の18時〜21時までのわずか3時間の隙間時間。

 

クレジットカードやローンのお支払が2ヶ月遅れている方へ督促の連絡をひたすらかけるというものでした!


実際には9時代から営業をしているので債務者の方は1日3回は電話をかけられているんですねー。

 

で、夜のバイトが3回目の電話をかけると言った内容。

大抵お出になりませんけどね。

出なかった場合は留守電に残してハイ次っ!て感じで進めます。

 


中には特殊な債権者の方もいて非常に複雑な場合はアルバイトはかけなくても大丈夫でした。
そこは正社員や力のある契約社員の方が対応します。

 


また、実際に電話をかけて相手と通話することはほとんどありません。
もちろん相手も2ヶ月間支払いが滞っている者。
そう簡単には出てくれません。
それが携帯電話、固定電話であってもです。

 

また、日頃全く繋がらない方には登録先の勤務先に個人名でかけることもありましたが、これは夕方の段階ではほぼかけません。

 


こういった形で電話をかけていきます。

 


繋がったら「お支払がまだのようですがいつ頃予定されてますか?」と相手に確認します。
10人に電話をかけて1人繋がるか繋がらないかの割合です。

 

いきなり繋がると電話をかけている自分が逆にビックリしてしまいます!笑
そして慌ててしまいます。
所詮バイトレベルのクオリティですね。

 

相手と通話していると簡単に日にちを言ってくれるパターンだと楽ですが難しい案件やわからない話になっていくことがあります。
その時は相手に少々お待ち下さいと言って社員の方に代わってもらいます。


ちなみに汚い言葉遣いや喧嘩はご法度です。

 

全部モニタリングしている役職の人がいるので慎重に言葉を選ばなければいけません。(のちに相手が訴えてくることもあるので金融庁登録業者の督促は大変なのです。)

ちなみにその人は全体を見渡すことができるところにデスクがあって常に大型のヘッドフォンをしているので皆からはこっそり『DJ◯◯さん』なんて陰で呼ばれてました!笑