ZAKKIぺディア〜目指せ1000記事!

投資関連、趣味、なんでも書きます!目指せ1000記事!!

大谷翔平はメジャー新人王の獲得なるか!?トーレス、アンドゥハーのライバルとの比較は?

f:id:rum02913:20180911135826j:image

 

9月も中盤に差し掛かり、メジャーリーグのシーズンも佳境を迎えつつあります。

 

日本が誇るスーパースター大谷翔平も加わる新人王争いもいよいよ大詰めで向こうの現地メディアでは様々な波紋を呼んでいる状態で非常に盛り上がっています。

 

過去に新人王に選ばれた選手の実績や今年の新人王争いの展望を考察していく。

 

 

過去の日本人の新人王受賞者

 

野茂英雄

(ロサンゼルス・ドジャース)

 

f:id:rum02913:20180911135956j:image
1995年
13勝6敗 防御率2.54
28試合 完投4 完封3 勝率.684
191回1/3 236奪三振 自責点54 与四死球83

 


佐々木主浩

(シアトル・マリナーズ)

f:id:rum02913:20180911140235j:image

2000年
2勝5敗 37セーブ 防御率3.16
63試合
62回2/3 78奪三振 自責点22 与四死球33

 


イチロー

(シアトル・マリナーズ)

f:id:rum02913:20180911140420j:image

2001年
.350 8本塁打 69打点 56盗塁
242安打 127得点 出塁率.381
ops.838

 


こうして歴代日本人メジャーリーガー新人王を見ていくと皆圧倒的な数字を叩き出している!!

 

イチローに至っては投票が満票で選出だった気がした。
これだけの記録を残せる新人野手はもう出てこないのでは!?

 

ちなみにイチローと同じ年にナ・リーグで新人王を獲得したのは現在大谷翔平と同じくエンゼルスでプレーするアルバート・プホルスでした。
現在でもお互いを意識する良い関係だとか!

 

 

 

2018新人王争い大谷とライバル比較

 

では現時点で大谷含めて新人王の可能性が絞られている選手の成績をピックアップしましょう。

 

※日本時間9/10現在

 

大谷 翔平

(ロサンゼルス・エンゼルス)

f:id:rum02913:20180911140940j:image

投手成績
4勝2敗 防御率3.31
10試合 勝率.667
51回2/3 63奪三振 自責点19 与四死球23


打者成績
.291 19本塁打 53打点 8盗塁
75安打 48得点 出塁率.373
OPS.966

 

 

 

グレイバー・トーレス

(ニューヨーク・ヤンキース)

f:id:rum02913:20180911141151j:image

.280 23本塁打 69打点 5盗塁
103安打 47得点 出塁率.349
OPS.854

 

 


ミゲル・アンドゥハー

(ニューヨーク・ヤンキース)

f:id:rum02913:20180911141313j:image

.299 23本塁打 77打点 2盗塁
150安打 74得点 出塁率.333
OPS.856

 

以上がライバル三者の成績です!

確かにみなチームの中心選手らしいバランスのとれた成績を残していますね。

 

現在のところトーレスが少し後退気味か!?

 

 

 

結局新人王決定の論点はどこにあるのか?

 

さて、新人王を決定する際には一体何が一番重要なのか?
打率か?ホームランか?勝ち星か?

 

沢村賞のような明確な規定はなく、結局はインパクトが大きく影響するのではと思います。

なんたって決定方法は記者の投票ですからね!


もちろんインパクトという面ではタイトル獲得者はかなり優位に立てると思います。


初年度のイチローの首位打者もそうだし昨年のアーロン・ジャッジ(ヤンキース)の本塁打王もそうですが、こう行った場合は満票かそれに近いレベルで優位になっています。


しかし、大谷が絡んでいる今シーズンに関しては三者はタイトルを取得できそうな成績ではないです。

 

もちろんレベルの高いバランスの良い成績を出しているので難しいんですが・・・


私はやはり大谷になるのではと思いますね。
野手としての成績はもちろんライバルの二人と比較して打数が少ない。

 

しかし、少ない打数で本塁打数が他の二人とそこまで変わらないんです。
プラス攻撃に貢献している数値がわかるOPSではこの中では堂々の一位!

 

これは大きいと思います。

最後の材料としてはやはり投手成績でしょう!


あくまで参考程度にしかならないかもしれないが、アメリカ全土に与えたインパクトは歴代最高だと思う。

 

それらを踏まえて、このまま順当に行けばおそらく大谷が新人王のタイトルを取るのではと思います!

 

 

メジャーの新人王選出方法

 

メジャー25人枠に始めた入った段階で新人王争いの資格を得ます。
ここで打者では130打席
投手では50イニングを超えなければ2年目でも3年目でも該当します。

ただ45日以上メジャー25人枠で登録された場合、ルーキーの資格が無くなります。

 

ゆえに日本のプロ野球など海外のリーグでプレーしていてトップまで上り詰めた選手がメジャーリーグに挑戦をしてももちろん新人王の資格が発生します!

 

また、2年目、3年目でも新人王の資格が生まれるケースがあります!