初心者向け!仮想通貨大好きリーマンのブログ!

仮想通貨メイン!最近はビットコインFXの研究メイン!草コイン発掘家でもあ~る!野球ネタなども。

【大暴落】トルコリラ地獄の下落開始!鬼のトランプ制裁。ユーロ崩壊の引き金になるか!?

f:id:rum02913:20180811064325j:image

 

10数年じわじわ下落を続けてきたトルコリラが2018年8月に入り急落を開始しました!

 

f:id:rum02913:20180811064509j:image
8月10日付で対円で一時1トルコリラ15円台、対ドルで一時1トルコリラ6.7ドル台をつけました。

 


この1週間で信じられないトルコリラ安を経験しました。

日本人はスワップ狙いで9割の人がトルコリラ買いを入れていたと言われます。ズルズルナンピンで粘った人達の悲鳴がツイッター上で出ています。

 

 

高金利通貨とはいえ安定しない通貨を長期保有するのは考えものだなと!

 

 


では今回のトルコリラ歴史的暴落の原因を見ていきましょう!

 

 

 

トランプ大統領による対トルコ関税2倍引き上げ!

 

 

 

うん。マジで鬼ですトランプ様!!

米国人拘束問題の政治対立による制裁でアルミニウム・鉄鋼に対して関税を2倍に引き上げました!

 


ちなみに3月地点で鉄鋼とアルミに10%、25%の追加関税を引き上げていましたがさらに2倍。

トルコ経済がグチャグチャになるのは明白。

 

特にアメリカの鉄鋼輸入はトルコが全体の6%(6位)を占めているため、トルコの商売先が塞がれた格好になります!

 

今後も長くこの影響が続くことを考えるとトルコの情勢の先行きが懸念される

 

 

 

 

ユーロを中心にトルコリラ警戒

 


ECB(欧州中央銀行)がユーロ圏の一部の金融機関について、保有しているトルコ関連資産のリスクが大きいと懸念していると報道されたことがあったようです!

 


トルコ国内の情勢不安や金利上昇に踏み切れない点など理由は様々ですが、トルコ離れが進んでいるということ!

 


ユーロとともにトルコリラが弱く、かわりに円とアメリカドルが買われるといった流れになっている。

 

 

 

 

 

 

さあ、トルコリラの今後は!?

 


さあここまで下落してしまったトルコリラ。

チャートに対して乖離がかなり広がっているため、そろそろここが買い時か?と考える投資家が増えてくるでしょう!

これが唯一に買材料と言えそう。

 


逆に売り材料は前述の政治がらみの不安もそうだしユーロ自体の混乱も遠くないうちに始まる可能性があるので売り優勢の局面は続きそう。

 


ここは慎重に投資をするよりもお試し口座でギャンブルハイレバがチャンスかなと!

 

追証なしの海外fx業者なら1発勝負に出れます。

もちろん無くなってもいい資金レベルで。

 

 

 

しかし、現在トルコリラの急激な値動きのため各FXか業者では対トルコリラの通貨の売買の規制をかけていますね!

 


f:id:rum02913:20180811072715j:image

f:id:rum02913:20180811072711j:image

左がドルトルコリラに規制がかかった業者。

右は規制がかかっていないXM。


その点XMでは規制が無く、追証なしのロスカットシステムですのでトルコリラを巡って大きな勝負に出ることができますよ!

3000円ボーナスも付いているのでノーリスクでハイリターンのチャンスがあります!!

 

ノーリスクfxのXMはこちらから登録出来ます

https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=81737&l=ja&p=1