ZAKKIぺディア〜目指せ1000記事!

投資関連、趣味、なんでも書きます!目指せ1000記事!!

仮想通貨の税率が今後一律20%に変わるかも!?FXと同様に申告分離課税適用か!?

 

f:id:rum02913:20180325134212j:image

仮想通貨の税率が変わるかも?

 

麻生太郎財務相藤巻健史参議院仮想通貨の税率改正を提案しているんですね。

 

仮想通貨の税金、改正に向け議論始まる 交換での課税繰り延べには道筋も | ダイアログニュース

 

藤巻議員は「ブロックチェーンという技術や市場を育てるため、税の公平性という観点からも仮想通貨取引の利益は申告分離課税(20%)にするべきだ」と主張しています。

 

将来的な技術に期待されている頭の柔らかい方ですね。
藤巻議員は日本維新の党の方ですよ〜!

是非仮想通貨民としては応援したい!!

 

そして麻生太郎財務相は仮想通貨が大好きということで結構有名


現実的にはすぐに実現することは難しいのですが、将来を見越して円に変えなくてもいい分は仮想通貨のままにしておけば優遇された税率になるかもしれませんね。

 

 

申告分離課税(20%)とは

 

2012年までのFXでの為替差益は総合課税と言って稼げば稼ぐほど税率が上がるという累進課税制度が取り入れられていました。

 

それ以降は申告分離課税といってどれだけ大きく稼いでも所得税15%、住民税5%と合計20%に統一されることになりました!


これを仮想通貨にも適用しようと提案している要人が出てきているのです☆

 

現在の仮想通貨の税率をおさらいすると

f:id:rum02913:20180325134545j:image

う〜ん高杉だよ!!

 


仮想通貨同士の交換は非課税に!?

 


現状のルールではBTC→円はもちろん課税対象になります。
そして仮想通貨同士の交換
BTC→ETHに交換するのも課税対象となっています。


この場合でも日本円換算で利益が出ている際は課税対象になります。

これじゃあ計算が非常に面倒くさいし、短期トレーダーが減ってしまうので市場の活性化は難しいですよね!?

ガチホしかできないような状況です。

 

これを改善するのは税率変更よりも意義があるかもしれない!

 


税率ルール改正のメリット

 

今まで高額な税率を警戒して参入して来なかった大口投資家が増えてくるかもしれません。

それこそ株や為替FXメインで投資を行っていた層がこぞって仮想通貨トレードに参入してくるでしょう!

そうすれば冷え切ってしまった仮想通貨市場に資金が集まってきてそれぞれの通貨の価値が上昇して行くことでしょう!


ビットコインも昨年の200万円以上も夢じゃないかも。
現状はバブル崩壊し、市場から資金が出ていってしまっているので100万ぐらいがやっとの状況ですが…

 


最後に


今回このような話題が出たのは仮想通貨界にとって非常に明るいニュースですね!

先人である株やFXもバブルを経て法改正し整備されて市場が安定してきました。

 

仮想通貨も遠くない将来株やFXと同列になる可能性が高いと思います。

ただ今すぐに変わるといったレベルの話ではないので、将来そうなるのかな〜くらいの認識で良さそうですね!!