読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kパパの雑記ブログ!独断と偏見ぺディア!

思ったこと思いついたことを何でも書いていきます!主に野球ネタが多いです♪役立つ豆知識も。

スポンサーリンク

朝鮮半島近海にアメリカ最強空母『カール・ビンソン』配置!戦争へカウントダウンか!?

f:id:rum02913:20170410125032j:image
緊迫が強まる朝鮮半島情勢でついにアメリカの誇る最強の空母『カール・ビンソン』が行きましたね!

 

この空母を送り出すときは大抵情勢が悪い国の近くに配備することが多く、牽制する狙いが強いときにやりますね。

 

もちろん攻撃を仕掛けるというよりも北朝鮮への牽制や中国への存在感をあらわす動きだとは思いますが、ただでさえ緊迫した状況に拍車をかけることは確かですね!

 

スポンサーリンク

 


原子力空母カール・ビンソン

 

現在の武力大国アメリカをもってしても最強の空母と位置付けられているのがこの『カール・ビンソン』と言われています!

 

この船、機動部隊を合わせて乗員5000人以上を配備できる超大型空母です。

 

以前中国付近の南シナ海で定期パトロールを名目に牽制配備したことがありましたが、この空母を見て中国側の空母が退散したという伝説もあります!!

 

それだけ敵から見れば脅威となる空母なのです。

 

防御能力

 

RIM-7 シースパロー

空対空用追撃ミサイル。
敵がミサイルを打ってきたときに護衛ミサイルとして使われます。

 

RIM-116RAM

近距離用防御ミサイル。
短距離で撃たれても即時に対応でき、打ちっ放しの機能もある非常に防御能力の高い護衛ミサイル。

 

ファランクスCIWS

3機搭載されていて、火器管制システムのガトリング型追撃砲です。
接近してきたらこれで対応します。

 


攻撃能力


戦闘機を90機以上搭載

 

1つの町をゆうに破壊できる戦力で、これが首都に攻めてきたらひとたまりもないでしょう!


実際にどういう戦闘機を積んでいるのかは不明ですが、とてつもない戦力ですね!

 


北朝鮮へ与える影響

 

おそらく金正恩はなんらかの強気な声明を発表するでしょうけどここはおとなしく何もしない可能性が高いでしょう

 

「脅威は全て排除する準備がある」的な発言はすると思うんですね。

 

ただここから戦争に発展することはないでしょうし、もし始めてしまったら自国が滅びるのは気づいているでしょう!

 

ただ先日のシリアへの大量のトマホーク発射などアメリカのその気度も高い状態なので、今回はおとなしくしているか?

 


万が一戦争が始まってしまったら

 

ほとんどないとは言えますが、確率がゼロとも言い切れません。

そうなった場合は日本への影響は必ず出てくるでしょう!

そうすればどうなるか?

 

援助を求められる
おそらくアメリカから何かしらの援助を求められるでしょう。


それが戦力的なものか、物資支援になるかはわかりませんが、間接的に戦争に参加するような形になりそうです。

 

地勢リスクが尚上昇

北朝鮮に近い位置にある日本ですので、攻撃がこちらに向かってくるかもしれないし、テロが起きても不思議はありません。

 

ミサイルの射程圏内に簡単に入っていますし、国内にスパイが多数潜入しているので彼らが何かしらの行動を起こすかもしれません!

 

何より超遠距離のアメリカ大陸に向かって攻撃するよりも隣国のアメリカ支援国を攻撃したほうが彼らには効率がいいですからね!


いずれにせよ有事は起こらないことが一番ですが、日本国民も対岸の火事とは思わずに関心を持つことが大切なのではと思います!!

スポンサーリンク