Kパパの雑記ブログ!独断と偏見ぺディア!

思ったこと思いついたことを何でも書いていきます!主に野球ネタが多いです♪役立つ豆知識も。

米中会談間近!北朝鮮工作員が日本に2万人潜んでいる!?ミサイルの脅威!

f:id:rum02913:20170405220649j:image
故・金正日総書記の長男金正男氏がマレーシア航空で静粛されたのが記憶に新しい北朝鮮。

 

謎多き独裁国家・北朝鮮はニュースだけ見ているととんでもないただの暴走している国と映ってしまうのですが、実は結構したたかな存在なんです。

 

トランプ大統領と習近平の会談を前に牽制球!!

 

4月6日の両者の階段を前に、今日日本時間早朝にミサイルを打ってきましたね。


このタイミングの発射は間違いなく両者への牽制として判断できます。


金正恩第一書記の斬首計画がかなり話題になっていますが、アメリカ側としては正直いつでも決断できる状態なんです。

 

しかし、中国側も金正恩第一書記は故・金正日政権時と違い険悪になりつつもまだ存続していてほしい存在。

 

そこで、アメリカが北朝鮮に行動を起こしたときは中国も何かしらの形で介入するという取り決めがあるのです。

 

しかし、今回の会談で中国側に介入をさせない旨の取り決めを締結させた場合は金正恩斬首に向けて一歩前進するわけです!

 

もちろん金正恩側も黙っているわけはなく、今回のミサイル発射で牽制を1発入れたというわけです。

絶対打ってくると思いましたが、思ったより早い行動ですね。

 


ミサイル実験の意味

 

頻繁にミサイルを発射している北朝鮮ですが、ただ闇雲に打っているわけではないですよ。

 

牽制の意味も込めますが、核兵器を所持したい国家に向けて宣伝の意味でも効果があります!

 

普通は各所有を公言できないわけで、世界に核兵器を堂々と宣伝できる国家は北朝鮮ぐらいです。

 

そこで兵器の売買を通して、北朝鮮の収益になるんですね。
北朝鮮の収益はパチンコの売上だけではないのです!

 

スポンサーリンク

 


日本には工作員が2万人潜んでいると言われている

 

さて、今回の記事で最も肝心な部分になりますが、現在日本国内に北朝鮮の工作員が2万人ぐらい潜んでいると言われています!!

 

なぜこのような行動を起こすのか!

 

北朝鮮本国に何かが起これば、いつでも何かの報復を起こせるためなのです!

 

もちろん日本国民に見破られることはほとんどありません!
なぜなら通名を使い、ごく普通の日本人として過ごしているから。

 

以前大阪の運送会社の社長が詐欺容疑で逮捕されました。

表向きは運送会社社長、裏の顔は北朝鮮のスパイ!帰化朝鮮人工作員を著作権法違反の疑いで再逮捕!:貴方の知らない日本

 

この容疑者は警察が自宅のパソコンを押収した際に日本の情報を暗号化して北朝鮮や工作員たちにメッセージを送っていたことが判明しました。

 

日本にはスパイに対する法律がありませんので詐欺罪で逮捕という形になりましたが、日本はスパイ大国(される側)と言われるのも仕方のないことかもしれません!

 

もちろん北朝鮮だけではなく世界中のスパイが国内に潜入していると言われています。

 

逮捕された前例では名前はごく普通の日本人名でごく普通の生活を送っている疑われそうもないような人間でした!

 

さらには防衛省や国家機関にも工作員は潜入していると言われています。

 


最後に

 

れまでスパイについて記述しましたが、このスパイの人達がどういう行動を起こすのかということ。

 

もちろん何も起こらなければ彼らはごく普通の日本人の一員として一生を過ごすことになります。

まるで映画のような境遇ですね。

 

しかし、いざ金正恩の斬首作戦が遂行された場合には、日本にも何かしらの影響が出る可能性があります。

 

それがテロだったりミサイルなのかはわかりませんが、韓国以外にも標的になっている国の1つというのは間違いないようです!

 

朝鮮半島リスクという言われ方をしますが、日本も決して他人事ではないと言えそうです!!

スポンサーリンク