Kパパの雑記ブログ!独断と偏見ぺディア!

思ったこと思いついたことを何でも書いていきます!主に野球ネタが多いです♪役立つ豆知識も。

スポンサーリンク

MAJORメジャー 名言集 幼少期・リトルリーグ編

仲間と励ましあったり喜び合えたりできないんなら-オレはその方が百万倍くだらない人生だと思うね。

f:id:rum02913:20170203171930j:image
戸塚リトルとの対戦で、野球の天才だが父親の言うことしか聴けずに友達やチームメイトと遊んだり喜びあうことを禁じられた宇佐美少年に対しての吾郎の一言。

プロになれるかもしれないけど、つまらない人生になるっていう警告でした。

 

それがどーした-おまえの傷はすぐ治っても-長い間イジメられた、小森の心の傷は、一生 消えないかもしれねえんだ!!

f:id:rum02913:20170203171942j:image
沢村が小森を虐めていてエスカレートした際に吾郎が助け舟を出す。

この名言は全国の小学生全員に教育として伝えたいセリフですね!

 

痛いか!?そりゃ素手じゃ痛いわな!!だがあいつがおまえに残したかったものは死や痛みじゃない!!-そのボールを使った野球っていうゲームの楽しさだ!!
(横浜リトル樫本監督)

f:id:rum02913:20170203171950j:image
吾郎が送球の際に相手の頭にボールを当ててしまい、その後イップスになってしまったエピソード。

 

おとさんの元チームメイトだった横浜リトルの樫本監督からすれば、友人の残してしまった子供が苦しんでいるのを放っておけなかったんでしょう!

 

待ちます。10年でも・・・20年でも。
(本田茂治)

 

おとさんが桃子先生に告白!?した時の名セリフです!
既にお互い惹かれあっていたが、先生と生徒の保護者という社会的グレーゾーンな状況の恋愛だった為に桃子が吾郎の卒業まで待ってほしいと返答。

その後のこの口説き文句です!


こんなことイケメンプロ野球選手に言われたら年頃の女性なら間違いなくクラッとくるでしょう!笑

 

HEY,MIKE! IN THIS GAME.
I WILL PITCH THE FASTBALL ONRY!!
(ジョー・ギブソン)

 f:id:rum02913:20170203172001j:image

小学生になった吾郎をアメリカオールスターに招待したエピソード。

 

オールスターの登板ではストレート一本で勝負すると誰にもわかるように宣言した!


不可能を思われることを実現したことで100マイルをホームランにした本田茂治の凄さのアピールと吾郎への励ましの意味も込められていた!

 

だってあんなのよけられない方が悪いじゃんって思って(川瀬涼子

 f:id:rum02913:20170203172047j:image

ギブソンが本田茂治の頭部にデットボールを当ててしまった時のギブソンを擁護した発言。

 

後々に思えば、生涯年収50億円以上の男を逃してしまった一言になってしまった!笑

 

本田茂治も幼少期にデットボールは避けられない方が下手くそなんだと供述しており、考え方は人それぞれだ。

 

ただ、当事者の目の前で発言したことは完全に失言となってしまった。

 

チームなんて始めはみんな、点でしかない。でも、その点が信頼や友情で線となりー線は円となってチームワークとなる。みんなを信頼せずに点でプレーする吾郎君をーみんなだって信頼してくれるわけはないだろ?(三船リトル安藤監督)


下手くそなチームメイト達にイラついて、つい自分本位なプレーをしてしまう吾郎に対して言った安藤の一言。

 

リアルにこの問題に直面する子供は多そうです。

 

だから、オレもおとさんに言うよ・・おとさんのこと忘れるわけじゃない・・忘れようったってこれからもずっと忘れられないだろうけどー オレは大好きなかーさんと一緒に、これからは前だけ向いて行くよって!!


幼き日に死去したおとさんを思い続けて桃子との2人暮らしを続けていた吾郎ですが、亀裂が入ってしまいます。

 

桃子はストレスで胃潰瘍に。

 

そして何かと目をかけてくれる茂野に「死んだ人間と生きている人間のどっちが大切なんだ?」
と問われ吾郎は今生きている母親になってくれた桃子を大切にしようと決意します。

 

父親と同じユニフォームを着ることよりー友達とか、思いやりとか、約束を守るとか、人として絶対忘れちゃいけないことがあると思うんです!!
(茂野桃子)

 

吾郎が樫本に才能を認められ、横浜リトルに引き抜かれそうになったエピソード。


憧れ続けた父親と同じユニフォームを着たいなんてカワイイ面も。

 

結果的に三船リトルに残りました。
この辺りから吾郎のおとさんへの想いの呪縛が解けて、大人になっていく印象ですね!

 


以上幼少期・リトルリーグ編の名言ベストナインでした!

スポンサーリンク